RTF 変換

Office Server Document Converter V8.0 では、Microsoft Word 97 から Microsoft Word 2019 までで作成されたRTFファイルを PDF, SVG に変換することができます。JPEG, PNG, TIFF, マルチページTIFF にも変換することができます。

変換仕様

対応する RTFファイル

Office Server Document Converter V8.0 では、下記の Microsoft Word で作成されたRTFファイルに対応しています。

  • 下記で作成されたRTFファイル(拡張子 .rtf)
    Microsoft Word 97 for Windows
    Microsoft Word 98 for Windows
    Microsoft Word 2000
    Microsoft Word 2002
    Microsoft Word 2003
    Microsoft Word 98 Macintosh Edition
    Microsoft Word 2001 for Macintosh
    Microsoft Word X
    Microsoft Word 2004 for Macintosh
    Microsoft Office Word 2007
    Microsoft Office Word 2010
    Microsoft Office Word 2013
    Microsoft Office Word 2016
    Microsoft Office Word 2019

※ Microsoft Office Word 2007/2010/2013/2016/2019で作成されたRTFファイルの場合、一部対応していないタグ(コントロール)があります。その部分は変換できません。

※ Microsoft Word 2000 以前のWordで作成されたRTFファイル、またはMicrosoft Office Word以外で作成されたRTFファイルの場合、表組、シェイプなど変換できない部分があります。

制限事項

RTFファイルからの変換における主な制限事項は下記のとおりです。

  • 行の高さを正しく設定できない場合があります。
  • ハイフネーションは無視します。
  • MS Officeでは、文字に指定されたフォントがその文字コードに対応するグリフを持っていないとき、適当な別のフォントを割り当てて表示することがありますが、これと同様のフォント割り当てはできません。
  • MS Office 95 以前のバージョンで作成され WMF / EMF が貼り付けられたドキュメントを MS Office 97 以降のバージョンで保存し直したものに含まれる WMF / EMF は、変換できないことがあります。
  • OLEの埋め込みオブジェクトやリンクオブジェクトは変換できません(文書内に表示用の情報が埋め込まれていれば変換できることもあります)。
  • 「改行(CRLF)のない数万文字といった長い文字列があると変換できないことがあります。
  • オブジェクトの影、テキストの影、3Dエフェクトには対応していません。
  • 図形の線のグラデーションには対応していません。
  • 画像を貼り付けるときに、様々な効果を施した場合、その効果は無視され元の配色にて出力されます。
  • イメージの囲み線には対応していません。
  • テキストボックス内テキストの垂直方向の配置(中央揃え、下揃え)には対応していません。
  • 段落書式「改ページ時1行残して段落を区切らない」、「次の段落と分離しない」、「段落を分割しない」には対応していません。
  • 段組の段間境界線には対応していません。
  • 割注は標準文字サイズで1行で出力します。
  • 図形の文字列の折り返し「外周」、「内部」は「四角」と同様の出力をします。
  • テキストボックス内文字の囲み罫線、網掛けに対応していません。
  • セルの斜め罫線は変換できません。
  • 文字囲み、段落囲み、表、セル、ページの罫線の一部の線種に対応していません。また、3-Dにも対応していません。
  • ページ罫線の「絵柄」に対応していません。
  • 表の自動調整には対応できない場合があります。
  • セルの間隔には対応していません。
  • 「変更履歴」には対応していません、最終版が変換されます。
  • 「コメント」および「変更履歴」の吹き出しには対応していません、非表示の状態で変換されます。
  • Excel2007/2010/2013/2016/2019、PowerPoint2007/2010/2013/2016/2019で作成され、Word2007/2010/2013/2016/2019に張り付けられたシェイプは変換できません。
  • Word2007/2010/2013/2016/2019に張り付けられたChartMLは変換できません。
  • 縦書き文書のシェイプ位置は正しく変換できません。
  • Word2007/2010/2013/2016/2019の「数式ツール」で作られた数式は変換しません、消去されます。
  • 「スマートアート」は変換しません、消去されます。
  • MS office 2007/2010/2013/2016/2019で作成され、Word2003に張り付けられたWord MLは変換できません。
  • ActiveXコントロールは表示できません(文書内に表示用の情報が埋め込まれていれば表示できることもあります)。
  • 「図のスタイル」には対応していません。スタイルが適用されていない状態で出力します。
  • 「図の書式設定」の「影」「反射」「光彩とぼかし」「3-D書式」「3-D回転」には対応していません。設定されていない状態で出力します。
  • 「フォント」-「文字の効果」は、単色塗りつぶしのみ有効です。ただし、透過性の指定は無視されます。
  • 表組が正しくできない場合があります。
  • シェイプの出力位置が正しくできないことがあります。
  • ルビには対応しておりません。
  • 囲み文字には対応しておりません。
  • 縦中横には対応しておりません。
  • 脚注参照文字が正しく変換されない場合があります。
  • 行区切りとなる文字、ページ区切りとなる行が正しくならない場合があります。
  • テキストボックスのリンクに対応していません。
  • 段組中やアンカーより上に配置されるシェイプなど、シェイプ位置が正しく変換できない場合があります。
  • ワードアートの文字の変形は再現できないものがあります。
  • 図のイメージコントロール(グレイスケール, 白黒, ウオッシュアウトなど)には対応していません。