XPS出力

Office Server Document Converter V8.0 では、XPS(XML Paper Specification)を出力することができます。

XPS出力は Professional 版でのみ有効です、XPS出力が必要なな場合は「Office Server Document Converter V8.0 Professional 版」をご購入ください。

XPS出力の特徴

XPS(XML Paper Specification)はマイクロソフト社の電子文書フォーマットで、Microsoft Windows 7以降 および Microsoft Office 2007/2010/2013/2016/2019 で簡単に作成できます。Microsoft Windows 7以降 および Microsoft Office 2007/2010/2013/2016/2019 では多数のファイルを一度に XPSに変換するのは困難です。Office Server Document Converter V8.0 では多数の PDFや Microsoft Office ドキュメントを連続で XPSに変換することができます。また、Office Server Document Converter V8.0では、Linux 環境でも XPSへの変換ができます。

フォント出力

XPS出力では、以下のフォントが出力可能です。 フォントについては、「フォント」を参照してください。

ただし、XPS出力では以下の制約があります。

イメージ出力

グラフィックイメージについては、「グラフィクス」を参照してください。ただし、XPS出力では以下の制約があります。

制限事項