PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr
スペース

Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂情報

2019年10月31日 Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 3 版 (6.0.3.0)


Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 7 版 (6.0.7.0)

2022年2月10日

改修内容(ライブラリ)

  • テキスト検索においてTEXT_SORTオプションの場合、検索対象の欧文にスペースを入れて検索するようにしました。
  • テキスト検索結果のハイライト注釈の位置がずれる場合がある問題を修正しました。
  • drawFitImageで画像を描画しても矩形にFitしない問題を修正しました。
  • 画像描画で透明度0を指定しても透明にならない問題を修正しました。
  • テキスト取得処理を改善しました。
  • フォント統合処理を改善しました。

改修内容(コマンドライン)

  • 以下のコマンドを追加しました。
      -extractImage(画像抽出)
      -extractText(テキスト抽出)
      -imageToPdf(画像ファイルのPDF化)
      -extractEmbeddedFile(添付ファイルの抽出)
      -importAnnotsFromFDF(FDF からの注釈の取り込み)
      -lic(ライセンス情報の取得)
  • "Error Message:"に続くエラー内容が出力されない問題を修正しました。

制限事項

  • リガチャ文字の削除について、グリフ自体がリガチャの場合その一部分を削除することはできません。

Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 6 版 (6.0.6.0)

2020年12月8日

改修内容(ライブラリ)

  • フォント統合が行われない場合がある問題を修正しました。
  • フォント統合を行うとファイルサイズが大きくなる場合がある問題を修正しました。
  • PtlPage::zoom()で指定した倍率によりFreeText注釈の見え方が異なる現象を修正しました。
  • PtlPage::zoom()によりFreeText注釈のテキストが表示されなくなる問題を修正しました。
  • テキストの縦書き処理において半角英数字の次の文字の描画位置がずれる問題を修正しました。
  • スタンプ注釈のサイズがsetRectで指定したサイズで作成されない問題を修正しました。
  • PtlParamSetMask::setOpacity()で「0.0」を指定した場合に不透明となる問題を修正しました。
  • テキスト抽出処理を改善しました。

改修内容(コマンドライン)

  • フォント統合が行われない場合がある問題を修正しました。
  • フォント統合を行うとファイルサイズが大きくなる場合がある問題を修正しました。
  • テキストの縦書き処理において半角英数字の次の文字の描画位置がずれる問題を修正しました。

Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 5 版 (6.0.5.0)

2020年8月4日

改修内容(ライブラリ)

  • テキスト描画の太字の場合の文字の幅(太さ)を調整しました。
  • PDFバージョンが1.4以下のPDFファイルに対して128bit RC4暗号化を行ったとき、PDF1.4として出力されるよう修正しました。
  • 暗号化された PDFバージョン 1.4 以下のファイルのセキュリティを解除したとき、PDFバージョンは元のファイルのままとなるようにしました。
  • テキスト抽出処理を改善しました。
  • フォント統合処理を改善しました。
  • 文書情報の「作成日」「更新日」の値がない、あるいはDate型ではない値の場合に取得値が「0年0月0日0時0分0秒」となるよう修正しました。
  • 注釈のRectのサイズが0のときgetRectで例外が発生する問題を修正しました。
  • ページのzoom処理によりFreeText注釈が正しく描画されなくなる問題を修正しました。
  • ページが90度あるいは270度に回転している場合、作成したスタンプ注釈のサイズが指定通りではない問題を修正しました。
  • 未対応のセキュリティハンドラでOTHER_ERRORとなる問題を修正し、UNSUPPORTED_SECURITY_HANDLERとなるようにしました。
  • Java API : OpenJDK 11にて動作確認済みです。

改修内容(コマンドライン)

  • テキスト透かし設定(-setTextWatermark)において、複数行設定が可能になりました。 「\n」を改行とみなします。ただし、-diagonal、-angle、-tilingが指定されている場合、 改行はされません。

Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 4 版 (6.0.4.0)

2020年2月6日

改修内容(ライブラリ)

  • ページ抽出処理においてファイルサイズが異常に大きくなる問題を修正しました。
  • FORMAT_PNG 指定で画像抽出をしたときにサイズ0で出力される場合がある問題を修正しました。
  • 2つのファイルを結合したとき2番目のしおりが正常に動作しない問題を修正しました。
  • removeEncrypt()によりセキュリティを削除した後に続いてセキュリティ設定を行った場合、正しく反映されない問題を修正しました。
  • ユーザーパスワード付きのPDFに対し圧縮処理を行い保存するときにエラーとなる問題を修正しました。
  • 添付ファイルのみ暗号化されているPDFに対し全コンテンツを暗号化する種類に変更した場合、添付ファイルが0バイトになる問題を修正しました。
  • フォント統合を行ったPDFファイルをAcrobatで開いたときにエラーとなる場合がある問題を修正しました。

改修内容(コマンドライン)

  • ページ抽出処理においてファイルサイズが異常に大きくなる問題を修正しました。
  • 2つのファイルを結合したとき2番目のしおりが正常に動作しない問題を修正しました。
  • フォント統合を行ったPDFファイルをAcrobatで開いたときにエラーとなる場合がある問題を修正しました。

Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 3 版 (6.0.3.0)

2019年10月31日

改修内容(ライブラリ)

  • フォント統合処理を改善しました。
  • drawFitImageで画像を描画しても矩形にFitしない問題を修正しました。
  • データ削除処理を改善しました。
  • 特定のPDFを結合すると異常終了する場合がある問題を修正しました。
  • Java APIにおいて、文書情報にカスタムプロパティが正しく設定できない問題を修正しました。
  • Java APIにおいて、注釈の情報を正しく取得できない問題を修正しました。

改修内容(コマンドライン)

  • フォント統合処理(-optimize -mergeFonts true)を改善しました。
  • 特定のPDFを結合する(-mergeFiles)と異常終了する場合がある問題を修正しました。

Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 2 版 (6.0.2.0)

2019年3月8日

改修内容(ライブラリ)

  • 同一フォントを使用して複数ページに透かしを挿入する場合の処理速度を改善しました。
  • 縦書き文書に対するテキスト検索処理を改善しました。
  • データ削除処理を改善しました。
  • ライブラリ内部の文字列処理を改善しました。

改修内容(コマンドライン)

  • ライブラリ内部の文字列処理を改善しました。
  • ヘルプコマンド(-h)を修正しました。-hを省略した場合にも説明を表示するようにしました。

Antenna House PDF Tool API V6.0 改訂 1 版 (6.0.1.0)

2018年8月31日

※「ライブラリ版」は本改訂版が初版となります。

改修内容(コマンドライン)

  • 「-optimize」(最適化)コマンドに「フォントの統合(-mergeFonts)」オプションを追加しました。
  • 「-embedFonts」(フォント埋め込み)コマンドを追加しました。
スペース
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.