Office Server Document Converter改訂情報

このページでは『Office Server Document Converter』 V9.0の改訂情報を掲載しております。

『Office Server Document Converter V8.0』の改訂情報に関しては以下をご覧ください。
V8.0 の改訂情報

改訂履歴

2023年12月13日
 Office Server Document Converter V9.0 MR4 (Ver.9.0.MR4)
2023年09月06日
 Office Server Document Converter V9.0 MR3 (Ver.9.0.MR3)
2023年06月07日
 Office Server Document Converter V9.0 MR2 (Ver.9.0.MR2)
2023年03月07日
 Office Server Document Converter V9.0 MR1 (Ver.9.0.MR1)
2022年12月19日
 Office Server Document Converter V9.0 R1 (Ver.9.0.R1)

Office Server Document Converter V9.0 MR4 (Ver.9.0.MR4)

2023年12月13日

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】

  • レイアウト枠内の行の囲み線が正しく表示されない場合があった
  • 文字の囲線がが正しく表示されない場合があった
  • 「新しいアウトラインの定義」のリストを開始するレベルを指定しない場合に対応
  • 目次のタブリーダーの太さが正しく表示されない
  • 同じ段落内にVML オブジェクトがある場合、画像の位置が正しく表示されない
  • keppNextを指定した1ページに収まる表が途中で改ページする
  • 連続した中点の文字間が正しく表示されない場合があった
  • 表内文字列の右揃えが正しく表示されない
  • 段落番号直後のタブストップ位置が正しく表示されない場合があった
  • 箇条書きの行頭画像のサイスを、行頭記号のフォントサイズに合わせる
  • 改ページ直前のshapeが前のページに配置されてはみ出してしまう
  • ページ先頭の表とヘッダの間に空きが発生する
  • 改行などを挟まず表が連続した場合に表の配置が崩れる
  • 表の行全体が変更履歴で削除されている場合に空欄の表が表示される
  • フッター内のレイアウト枠の出力位置が正しくない場合があった
  • ヘッダー/フッター内のシェイプの折り返し処理が正しくない場合があった

【Word(DOC)からの変換について】

  • フッター内のOLE Objectの出力位置を修正
  • 改行処理時に不要な空白を出力する場合があった
  • 改行後の行間が広がってしまう
  • 文字列間の間隔に、ページ設定の文字間隔が反映されていなかった
  • 変更履歴がある場合、削除したシェイプが表示される
  • 改行の削除が変更履歴にある場合、改行が表示されてしまう
  • 文字列の折り返しありの表で、文字の回り込みの判定が正しくなかった

【Excel(XLSX)からの変換について】

  • 画像が出力されない場合があった
  • 小数点入りのフォントが指定されていた場合にフォントサイズが大きくなり、改行位置が異なる場合があった

【Excel(XLS)からの変換について】

  • 結果の値が保存されていない数式の処理を修正

【Excelからの変換について】

  • 行列タイトル部分の図形が次ページ以降に表示されない場合があった

【MS-Office(Oox:MSChartML)からの変換について】

  • グラフの横軸ラベルのフォントサイズが縮小されて表示される場合があった

【PNG画像から画像への変換について】

  • PNG画像からの変換でpHYsチャンクのDPI指定を無視するオプションを追加

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V9.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V8.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

保守対象ユーザ様へご連絡しておりますパスワードにて、ユーザ様専用ページにアクセスしてください。

各プラットフォーム毎のダウンロードモジュール、及び追加/修正内容内容を記載しております。

バージョンアップ方法

ユーザ様専用ページに記載しております導入方法をご参照ください。

Office Server Document Converter V9.0 MR3 (Ver.9.0.MR3)

2023年09月06日

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】

  • 表内セルの改ページ位置が正しくない場合があった
  • ページを跨いだセルが改行される場合があった
  • 改ページ後のセル配置が正しくない場合があった
  • シェイプの配置不正で、テキストボックスに画像が重なる場合があった
  • ヘッダ内の図形の位置が正しくない場合があった
  • ヘッダ/フッタ内のレイアウト枠内のSHAPE位置修正
  • アウトラインレベルが不正な目次をしおりに出力しないように修正
  • 欧文フォントのアンダーラインが表示されない場合があった
  • 不正な罫線が表示される場があった
  • 表スタイルの余白の設定が正しく反映されない場合があった
  • コンプレックススクリプトの書式設定が反映されない場合があった

【Word(DOC)からの変換について】

  • リストの値が正しく変換されない場合があった
  • ルビが正しく表示されない場合があった
  • 複数ページが重なって表示される場合があった
  • 下線の波線、二重波線の高さを調整

【Excel(XLSX)からの変換について】

  • GroupShape内に図表が含まれていると変換が終了する場合があった
  • 長い文字列が指定されていた場合に処理時間がかかる場合があった
  • 図と図形の描画順が間違っている場合があった
  • 他社ライブラリーで作成されたファイルで文字列が取り込めない場合があった

【Excelからの変換について】

  • Excel の用紙設定機能の用紙サイズにA1とA2を追加
  • 横配置の選択内中央を選択すると出力ページ数が正しくない場合があった

【PDFから画像への変換について】

  • 画像が白紙出力される場合があった
  • 矩形クリッピングパスが用紙より大きいと画像が表示されない場合があった
  • Type3フォントの色が正しく変換されない場合がった

【Docx2HTML版について】

  • .Net インターフェースで、エラー処理を追加した

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V9.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V8.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V9.0 MR4の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V9.0 MR2 (Ver.9.0.MR2)

2023年06月07日

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】

  • コンプレックススクリプトの書式設定が反映されない場合があった
  • フィールドコード { AUTONUMLGL \e } による数式番号が表示されない場合があった
  • テーブルデザインで指定した罫線の一部が正しく表示されない場合があった
  • 表内のセルに不要な罫線が表示される場合があった
  • 表のセル罫線の一部が表示されない場合があった
  • セルの背景色が表示されない場合があった
  • セルの間の罫線が二重に出力されて正しく表示されない場合があった
  • 表のセルの高さが正しく表示されない場合があった
  • 「各ページにタイトル行を表示する」の指定が反映されない場合があった
  • 各ページに表のタイトル行を表示する設定で、タイトル行の下線が表示されない場合があった
  • セクション区切りで出来た空白ページに、ヘッダー/フッターが出力される場合があった
  • ヘッダ内の図の配置が正しくない場合があった
  • 均等割り付けが正しく表示されない場合があった
  • レイアウト枠が正しく表示されない場合があった
  • テキストボックスの配置が正しくない場合があった
  • Tabスペース後のテキストの折り返しが正しく表示されない場合があった

【Word(DOC)からの変換について】

  • テキストボックス内のテキストの配置が正しくない場合があった

【Excel(XLSX)からの変換について】

  • コメント(Note)のUnsupportedメッセージで表示するセルアドレスが正しくなかった
  • 他社ライブラリーで作成されたファイルで文字列が取り込めない場合があった

【Excelからの変換について】

  • 行列番号の印刷を設定した際に、行列番号が正しく表示されない場合があった

【MS-Officeからの変換について】

  • 図形内のテキストボックスのサイズが正しない場合があった

【MS-Office(OOX)からの変換について】

  • 権利関係でアクセス制限のために暗号化されたファイルに対するエラーメッセージを追加

【RTFからの変換について】

  • 環境依存文字が正しく変換されない場合があった
  • 均等割り付けに対応した
  • 特定のファイルで変換処理が不正終了する場合があった

【Docx2HTML版について】

  • Java インターフェースで、エラー処理を追加した
  • Java インターフェイス側で、ネイティブライブラリーをロードするようにした

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V9.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V8.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V9.0 MR3の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V9.0 MR1 (Ver.9.0.MR1)

2023年03月07日

強化内容

【PDFの変換について】

  • PDF/A-2bの出力に対応した

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】

  • Pageフィールドの形式が正しくない場合があった
  • Seqフィールドの番号、形式が正しくない場合があった
  • 改ページ位置が正しくない場合があった
  • 脚注と本文の画像が重なる場合があった
  • セルの結合を互い違いにしたセルの罫線が正しく表示されない場合があった
  • 結合したセルに不要な罫線が表示される場合があった
  • テーブルセル間の線種の優先処理が正しくない場合があった
  • セル途中で改ページした後のセル内に、余計な空きが発生する場合があった
  • 表が改ページされず、ページ領域に表示されない場合があった
  • 表の処理で変換が終了しない場合があった
  • 表内に不要な罫線が表示される場合があった
  • テーブル内側の線種が正しくない場合があった
  • 表の背景色が正しくない場合があった
  • 「スタイル」で設定した背景色が正しく表示されない場合があった
  • 改ページしないセクション区切りで改ページしている場合があった
  • レイアウト枠内の均等割り付けが正しく表示されない場合があった
  • レイアウトオプションの行内折り返しが正しく表示されない場合があった
  • 行末にタブがある場合に余分な行を出力する場合があった
  • レイアウト枠の配置が正しくない場合があった
  • 脚注 がフッター領域に出力される場合があった
  • 表が改ページされずに脚注と重なる場合があった
  • テキストボックス内のテキストの下部が隠れてしまう場合があった
  • 箇条書き段落番号などの括弧付き数字に対応した
  • idのない不正なオートシェイプのうちの一部の出力に対応した

【PoewrPoint(PPTX)からの変換について】

  • 空のWordArtが含まれると不正なPDFを出力する場合があった
  • Enclosed Alphanumeric Supplement (囲み英数字補助)に対応した

【MS-Officeからの変換について】

  • Shapeに不要な枠線が出力される場合があった
  • VmlShapeが正しい位置に出力されない場合があった
  • VmlShapeに不要な枠線が出力される場合があった

【PDFからの変換について】

  • 特定のPDFファイルの読み込み中にプログラムが終了する場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V9.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V8.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V9.0 MR2の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V9.0 R1 (Ver.9.0.R1)

2022年12月19日

新機能

  • .NET 6に対応
  • Excelのセル範囲指定出力機能を追加
  • Officeのプロパティを出力しないオプションを追加
  • Excelのフォームコントロール対応を強化
  • docxファイルのHTML変換に特化した「Docx2HTML出力版」を追加

詳しくはこちらをご覧ください。

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V8.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V9.0 MR1の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。