PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

システムコンポーネント製品・ソリューション製品のナビゲータ

評価版のお申し込み

OEMについて詳しくはこちら

アンテナハウス製品紹介セミナー資料はこちらから

[導入事例] 文書管理システム(eValue NS2 ドキュメント管理)中のセキュアPDFサーバー for eValue NS -Office Server Document Converter-

概要

項目 内容
製品の種類 Office Server Document Converter
ライセンスタイプ サーバライセンス
運用開始時期 2017年2月
開発会社 株式会社OSK

導入先システム

SMILE_V

企業の情報資産である文書データを安全に共有・管理する「eValue NS2 ドキュメント管理」。そのセキュリティ機能を支えるのが、セキュアPDFサーバー for eValue NSです。


登録した文書を自動的にセキュリティ保護付PDFに変換

指定フォルダに登録したファイルに対して、一括でセキュリティ保護付PDFを作成できます。また、PDFの編集・加工・内容コピーの制限や印刷許可制限機能に加え、ダウンロード禁止・複製禁止の制限も行えます。出力されたセキュリティ保護付PDFは、PCだけでなく、iPadからの参照(*1)も可能です。
※1:iPadに株式会社ハイパーギア製「HGView」をインストールする必要があります。

SecurePDF

テキスト付高圧縮PDFの自動生成

自動生成された透明テキスト付高圧縮PDFは、テキスト検索が可能です。ディスク容量の節約にも繋がります。


Office Server Document Converter を活用した機能

クライアントソフトを使用せずにPDFへ高精度変換

「セキュアPDFサーバー for eValue NS」は、Office Server Document Converterの機能により、ファイル作成元のプログラムを必要とせずにPDF変換が可能です。PDF変換は、どのクライアントからも行えます。


Office Server Document Converter の選定理由

スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.