PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
トップ
ページ
デスクトップ
製品情報
システム
製品情報
XML/DITA
電子出版
電子取引・署名
スキャナ保存
サポート 製品の購入
について
お問い合わせ 会社案内 About
Us

スペーサー

電子取引・署名・スキャナ保存製品情報

アンテナハウスの電子取引・署名・スキャナ保存製品についてご紹介します。

『e-Success』の販売キャンペーンを2021年8月2日より開始中!
(2021年12月末まで)

e-Success
電子帳簿保存法「スキャナ保存」「電子取引」対応ソフトウェアの最新版
『ScanSave-V4』がさらに充実の機能を実装して、製品名も新たにバージョンアップ!
国税関係書類や電子取引などの各種書類を対象にした電子文書管理システムです。
詳細はこちら
ScanSave on ONeSaas
e-Success on ONeSaas
(イー・サクセス オン ワンサース)
『e-Success-V5』がクラウドサービスのONeSaasに搭載されました!
自社でサーバーを構築したり、運用管理が不要ですので、ローコストでお手軽に運用可能です。
詳細はこちら

ScanSave-V4
電子帳簿保存法「スキャナ保存」対応ソフトウェア
『ScanSave』の大規模企業での運用に耐える同時ユーザー接続制御機能などを大幅に強化したモデルです。
詳細はこちら
ScanSave on ONeSaas
ScanSave on ONeSaas
(スキャンセーブ オン ワンサース)
中堅中小企業がスキャナ保存対応の文書管理システムをサーバ版で導入しようとした場合、(当社試算では)4年間で約366万円の費用が掛かります。
対して『ScanSave on ONeSaas』を2-idで4年間使い続けても約240万円で収まりますので126万円も節約することが可能です。 自社でWindowsServerやSqlServerを構築して維持するにはITスキルの高い専門技術者が必要です。
また、セキュリティやウィルス対策にも多大な経費や手間がかかります。
お得な『ScanSave on ONeSaas』をご検討ください。
詳細はこちら

電子取引Save
電子帳簿保存法第7条に対応した、サーバー・クライアントアプリケーション。ミニマムコストで電子取引データのデジタル保存に対応できます。
詳細はこちら

長期署名PAdESライブラリ
PDFに電子署名やタイムスタンプを付与/検証するプログラム
  • PDFに電子署名を付与することで電子契約等システムが実現できます。
  • PDFにタイムスタンプを付与することで存在証明が可能となり知財保護等に威力を発揮します。
  • PDFに長期署名(PAdES)対応の署名とタイムスタンプを付与することで、PDFファイルの長期保管に対応した電子署名が実現できます。
詳細はこちら
長期署名XAdESライブラリ
XMLを利用してさまざまな電子ファイルに電子署名やタイムスタンプを付与/検証するプログラム
  • W3Cが定めるXML署名を基にした長期署名形式です。ETSI / JIS / ISOで標準化されています。
  • PAdESはPDFを対象としますが、XAdESはどのようなファイルに対しても電子署名できます。
  • 複数署名対象ファイルに1回の署名やタイムスタンプを付与することもできます。
詳細はこちら

スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.